毎週日曜日17:00よりTBSにてアニメ『アルスラーン戦記』が放送されています。

 

www.arslan.jp

 

以下、ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

2015年9月13日の放送は第ニ十三章「聖マヌエル城の攻防」でした。

 

 

 

第ニ十三章「聖マヌエル城の攻防」

聖マヌエル城において、アルスラーンの率いるパルス軍と、“銀仮面卿”ことヒルメスのルシタニア軍の戦いが始まりました。パルスにとっては攻城戦となります。

今回は軍と軍の戦いではありますが、描写されていたのは主に個人と個人の戦いです。ダリューンと元万騎長カーラーンの息子ザンテ、万騎長キシュワードとアンドラゴラスの元で万騎長だったサーム、そしてアルスラーンとエトワールが対峙していました。

ダリューンはザンテを討ち取っていましたが、以前も登場していた地中から浮かび上がってきた黒色の衣装に身を包んだ気色の悪い男がザンテを連れ去っています。ザンテは今後も出てきそうですね。

さらに、一時ヒルメスと共に戦ったものの、性に合わないとすぐに離脱をしていた、万騎長クバードも再び戦いに加わっています。今度はアルスラーン陣営に入るのでしょうか。

最後にエトワールがアルスラーンのいるパルスの本陣を見つけ出してアルスラーンと対峙し、とうとうアルスラーンのことをアルスラーン本人と認識したようです。これまで1話から何度かアルスラーンと会ってきた彼女でしたが、アルスラーンをアルスラーンとは認識していませんでした。ここへ来てようやくです。でも、本陣にはナルサスやエラムがいましたから、どう考えてもエトワールの分が悪いです。彼女は捕虜になるのでしょう。その後どうなるのかは……。

 

 

次回はパルス軍が城門を破り、ヒルメスとの決戦となりそうです。どうやって城門を破るのでしょうか。キシュワードが地下から城の内部へ潜入し、待ち構えていたサームと戦っていましたが、彼がサームを破って内側から門を開けることになるのでしょうか。

10月4日から新ガンダム『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が放送されるみたいですから、最終回を含めてあと2話ですか。次回で聖マヌエル城の決戦が終わるとしても、王都エクバターナを攻略するまで描く時間はなさそうです。「俺たちの戦いはこれからだ!」という感じでエクバターナに向かうところで終わる可能性が高まっています。

原作はまだ続いているということですから、アルスラーンは生きているはずで、つまり聖マヌエル城の戦いもアルスラーン側が勝つでしょう。ヒルメスはどうなるのでしょうね。あのザンテを連れ去った黒衣の男がヒルメスも連れ去るのでしょうか。黒衣の男は何者なのでしょう。

 

dysdisanime.hateblo.jp